最後のあらまさ会

image image

浅草、田原町にあった秋田料理の名店「あらまさ」。昨年の末にご主人を亡くされ、ご主人の言いつけのとおりに閉店することになった。

日本酒はもう飲まないことにしているが、この日だけは、ご主人に献杯のつもりで少しだけ口にした。

40年続いた酒の愛好会「あらまさ会」も最後ということで、楽しい宴ながらも何か少ししんみりとするひとときだった。

たかだか参加してわずか10年の若輩ではあったけど、諸先輩の豪傑話を聞くのは楽しかった。

すっかりお年を召された方もいる。多くの方は多分今生の別れになってしまうのかも。でもまたいつか元気で、どこかでお会いしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA